So-net無料ブログ作成

3D映画を初めて観に行った [日記]

最近久々に映画を見てきました。

映画は頻繁には見に行かなくて2〜3ヶ月に1度くらいのペースでしょうか

たまたま知り合いに、あの映画は3Dで見ておくべきだよと勧められたので結構気になり


まして映画館に足を運んできました。

3D映画を見たのは今回が初めてだったので楽しみにして行ってきたのですが。


見て思ったのが2Dでも見たい。というのが感想でした。

映画のストーリーなどは問題なく楽しめたのですが、どうもこの3Dがいまいち

というか、まぁ迫力はあったのですが2Dを見慣れているせいか、どうもこのピントがあっていない

ような感じがしっくりとこなかったんですよね。

この映画館は大きいスクリーンで席も600席ほどある広さでした。
このくらいだと相応の音響が設置されていると思うので2Dで見てもそれなりに迫力があると思います。


これと同等の設備でならば2Dの鮮明な映像でも見ても良かったかなと。

あまり同じ作品おなんども見る方ではないので、もう一度見るとなるとちょと飽きてしまいそうですが...



3Dは3Dで迫力あるので、また違う作品で3Dがあればまた見ようかなと思います。

目の前に物が飛んでくる感覚はなんかは凄いと思います。

思わず避けてしまいます。



ちなみにこの映画館で使われているた3Dメガネについて後で調べてたみたのですが電池が入っているらしく
少し重いと書いてありましたが全然気にならなかったですね。


映画館によって用意している3Dメガネの種類が違うみたいなので色々調べて見比べて見るのも
いいかもしれませんね。

同じ作品ででないと違いが分かりづらいかもしれないですが...
また機会があれば、映画館を巡ってみようかと思います。




私は映画館で映画を見るのは殆どSFかアクションのどちらかが多いです。
というのも毎回思いますが、迫力あるシーンは映画館で見ないとなかなか伝わって来ないというところからです。

家で設備を整えてホームシアターとして見るのもいいかもしれませんが。
いろいろ問題があったりしますので、手軽に見れる映画館は自分にとって必須です。

ホームシアターでも良い音響の設備が整ったりもしますがやはり

映画館と比べると

スクリーンの大きさ、音の大きさがまるで違いますから

あの空間が一体となって作り出す体感できる迫力に違いが大きくあると思います。
あの感覚は実際にあの場所行かないと分からないですよね。



これからもアクションやSFなど迫力のある映画は映画館で見続けたいと思います。






スポンサードリンク




タグ:3D映画
コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。